annual report

hobby, city walk, life

読書

f:id:maboroshi1sei:20161218142339j:plain

絶賛鼻風邪ひいてます。焼きうどん食べたけど案の定味がしなくて、でも紅しょうがを食べるとちょっとサッパリして一瞬味が分かるようになったのでめっちゃ紅しょうが食べました。明日ラーメン二郎食べにいくっぽいのでなんとか治します。二郎は学生の時に行ったことなくて、今さらながらに今年入って初めて行ったんですけど、とりあえず初回は麺半分で行きたかったんだけどロット?の先頭になってしまって言うタイミングが分からず気づけば並盛になってしまい、泣きながら逃げるように残したのが最初でした。それから何回か行ったら普通に小を食べきれるようになったので変わるもんだなと。食べれるようになってからはわりと好きな感じです。(食べに行った3日後にこの記事を投稿しました。なので明日は二郎には行きません。本店に行きました。鼻風邪は継続してひいております。)

最近ですが、読書するようになりました。Kindleを使って、買ったの読んだり、青空文庫の読んだり。kindleミニコミ誌読んだりとかでおさわり程度に使ってたんですけど活字らしい活字を読んだりはしたことないものでして。そもそもが恥ずかしながら、全然読書しない方なのですが。

で、電子書籍ですが、いや読みやすい。過去に携帯小説が流行ったのも分かるよって感じで、本で読むよりページめくるスピードが早い気がします。漫画は本で読みたいなって感じはまだするけど。電車乗る時とかささっと短編を一本読んだりとかして。小学生なのでエドガーアランポーの「黒猫」とか読んでます。

改めて、小学生なので、小学生の時に読んどくべき有名な本ばっか読んでます。「檸檬」とか「人間失格」とか。恥を忍んでかいております。昔の人達も酒に逃げたりばっかりで、今も昔も大して変わんねーなーって。人間失格の最後急にモルヒネ打ち始めるのには笑った。人生サバイブしてくにはツケでモルヒネやりまくれるくらいの人間力がなきゃね。陸橋をアトラクションと思い込んでて、それが違うと知って興ざめするところがたまらなく好きです。SFも手を出したくて、「星を継ぐ者」も読んでるんですけどちょっと止まっちゃってて。SFあまり向いてないのだろうか。楽しく読んではいるのだけれどちょっと進みが遅いです。大人になってから、勉強しとけばよかったと思うとはよく言われる言葉ですが、ほんとこういう時実感するというか。スタートがここからか、って感じがなんとも世知辛く感じたりします。でも今はこんな本があったのかーって発見の楽しみが大きいのでそこら辺はシカトします。とまぁ、今後とも継続して読書していける程度に肩肘張らずにやっていきたいと思います。

今日はキンプリ新作のキンプラを観てきました。熱いものが全て詰まってました。ほんと楽しかったぽよ。

広告を非表示にする