読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

annual report

hobby, city walk, life

たまプラーザ団地

f:id:maboroshi1sei:20160221144936j:plain

今回はたまプラーザ団地へ行ってきました。というのもきっかけはウルトラセブン47話の団地回を観たらとても面白かったので舞台訪問するかぁといった感じで。

観るきっかけとなったのは日本映画大学の学生が企画した団地映画上映会に興味がわいて、行ける日にやっていたから。なんか消極的な理由だけれど特撮は観ないと、という気持ちは常にあるので(結局思っているだけになってしまっているのだけれど)結構楽しみだった。ストーリーは、深夜にある飲んだくれた男が団地に帰宅すると妻や子供が自分のことを知らないと言う。帰りが遅くて怒っているのかと最初は笑っていたがお隣さんや近所の交番のお巡りさんも自分を知らないと言う。連絡を受けたウルトラ警備隊が調査したら夜に、住民が擬態化した宇宙人と入れ替わっていた。その団地では着々と宇宙人の侵略計画が進行していたのだった...みたいな感じ。創作での団地の醍醐味のひとつのホラーがしっかり描かれていて、そして最後は人情モノもばっちり描かれていてとても楽しかった。終わった後はウルトラマンスーツアクターの古谷敏さんのトークショーもあって満足。スペシウム光線のポーズを最後にとってたのだけれど予想以上にウルトラマンがダブって見えたからこりゃ凄いなと。大きな手の甲のそりとか特徴的な部分がいまでも伺えて素人でも結構グっときました。その日は視聴者全員がキッズに戻った良い日であったと思います。別の日も行けたら良かったんだけれどなぁ。団地 七つの大罪とかレンタルじゃ観れない?し、みなさん、さようならもまた劇場で観たかったし、アタック・ザ・ブロックも観たかったしで。

なんて感じで舞台訪問。到着即丘陵地サイコ~。地形が入り組んでいて(最高)それを縫うように橋がガンガン架かってる(優勝)最高の団地でした。公園は遊具がそろっているのもあればバスケゴールがある球技用もあってそろっているなぁと。バスケゴールがあるっていうところが横浜っぽいなぁって。(適当)公園ですがとくにじゃぶじゃぶ池というミニプールがあって凄いなと。これはキッズもさぞ嬉しいだろう。あとなんというか、ベイブレードバトルフィールドみたいな壁走りできそうな感じの砂場があって良いなと。あれ好きなんですよ。神代団地とかにもあるやつなんですけど。 こどもいまくりでさすがに写真はとれませんでしたが。じゃぶじゃぶ池を抜けたあとにある橋の向こうにどこまでも行けそうな階段がありまして。(別にそんな段数なかったけど)まぁ抜けた先にあるのは小学校なんですけど。屋上に校名が書かれているのかぁいいねー。(今グーグルアースを見ている)さらに先にある菅生緑地とかも行けば良かったなー。いつか行こう。

f:id:maboroshi1sei:20160221145628j:plain  f:id:maboroshi1sei:20160221142445j:plainf:id:maboroshi1sei:20160221151741j:plain  f:id:maboroshi1sei:20160221145640j:plain

古谷敏さんがトークショーで語っていたのですが、数年前に47話の安藤達己監督と舞台訪問した時の感想が、木が大きくなっていた。とのことで。たしかに劇中当時では全然木がなかったけれども、今では大きな木が所々に茂っている。ウルトラマンの歴史と共に団地の歴史も同時に感じることのできるエピソードでした。

帰り道に良い感じのリカーショップがあって、今朝しぼりと書かれたそそる日本酒が売ってたのでおみやげに買って、一緒に買ったピルスナーを飲みながら、なんか色々考えながら、帰路につきました。

f:id:maboroshi1sei:20160221145420j:plain